ゆかりの日々徒然

シンプルな生活の中で、好きなものや心地よいものに触れつつ、日々のことを綴ります。

しんどいときの対処法

どうも!藤白ゆかりです。

東北と関東がいつのまにか気温が夏になってしまっていますね。(--;)


こういった極端な気温の変化も
心が弱っているときにはしんどいかと思います。

とにかくこのときは体も同時に休めてはいいのでは?
と私は経験から感じています。

外界の刺激(情報)を遮断して、
頭が混乱し、うるさくなるのを
すこしでもおさえる。

これは偏頭痛のときの対処にもにています。

私は鬱の時間や入院の時間って、
神様のギフトかなと思っているんですよ。

徹底的に自分を見つめ直し、
建前の心と奥底に隠れてしまった本音の心との対話をしたらいいよ、とくれた時間なのかなと。(*^^*)

もともと鬱って心と体と、本当の自分が折り合いがつかなくて、そのズレが引き起こした病だと思うんですよね。


仕事の仲間とか、ぜんぜん利害関係のないひとに、
必死に言葉をえらんで、私に
本音で話してくれる人をみると、じつはとても純粋なんです。


それを隠して、無理して周りに合わせて、苦しくなって、風船が爆発するように鬱として出てしまうのかなと感じています。


そして、心との対話に難しいツ―ルはいりません。


私「ねぇねぇ、タロットとかいるの?」

と聞くと、

👽️「??…直接対話できるではないか」と
脚下でした。


ってことはみんなできるんですよ。
大丈夫。


後ろの人に手紙を書いてもいいと思うんですよね。

私も書きますが、
ややタイムラグがありますけど、答えのヒントは帰ってきます。

それに、後ろの人はあなたに嘘をついても、一銭の得にもなりませんから、きちんとおしえてくれます。(*^^*)


だから、とにかくガチガチにならずにゆっくりしてみてくださいね。

リラックスはいいことがたくさんありますから。


読んでくださってありがとうございます。(*^^*)

今日が皆様にとって素敵な1日になりますように。

そして、コロナがすこしでも落ち着き、これ以上なくなる方や中傷で苦しめられる方が少なくなりますように。
心より願っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村